CW Settings

by Sato · 最終更新日: 2017年12月13日

Grasshopper Settingsカテゴリー詳細

このコンポーネントはDesignカテゴリーで定義した各設定構成要素を定義出来ます。

22 個の設定構成要素ノード(梁、柱、CWフレーム、CWパネル、CWスキーム、カーテンウォール、ドア、塗 りつぶし、メッ シュ、モルフ、オブジェクト、2D 曲線、プロパティ、屋根、押出シェル、回転シェル、 ルールシェル、スラブ、スプライン、壁、窓、ゾーンカテゴリ)を使用できます。

CW Settings(カーテンウォールシステム設定)

カーテンウォールの説明はARCHICADのカーテンウォール設定順で行います。

Frame Material:Building Materialを接続出来ます。フレームのビルディングマテリアルを定義出来ます。

Panel Material:Building Materialを接続出来ます。パネルのビルディングマテリアルを定義出来ます。

Thickness:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。有効厚さを定義出来ます。

Offset:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。パネルオフセットを定義出来ます。

Scheme Settings:CW Schemeを接続出来ます。カーテンウォールのスキームを設定出来ます。

Boundary Settings:CW Frame Settingsを接続出来ます。カーテンウォールのフレームの境界を設定出来ます。

Mullion Settings:CW Frame Settingsを接続出来ます。カーテンウォールのフレームのマリオンを設定出来ます。

Transom Settings:CW Frame Settingsを接続出来ます。カーテンウォールのフレームのトランザムを設定出来ます。

Main Panel Settings:CW Panel Settingsを接続出来ます。カーテンウォールのメインパネルを設定出来ます。

Distinct Panel Settings:CW Panel Settingsを接続出来ます。カーテンウォールのサブパネルを設定出来ます。

Layer:Layerを接続出来ます。レイヤー配置を定義出来ます。

ID:Panelを接続出来ます。要素のIDを定義できます。

Structural Function:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。要素の構造機能を定義できます。0=構造耐力要素.1=非構造耐力要素.2=未定義

Position:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。要素の位置を定義できます。0=エクステリア.1=インテリア.2=未定義

Renovation Status:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。要素のリノベーションステータスを定義できます。0=既存.1=解体.2=新規

Property Settings:Property Settingsを接続出来ます。各プロパティーを定義出来ます。


CW Scheme Settings(スキーム設定)

2017-01-05-13-45-35

Mullion Pattern:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。主グリッドラインを定義出来ます。

Transom Pattern:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。副グリッドラインを定義出来ます。

Transom Rotation:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。回転角度を定義出来ます。

Panel Pattern:Number Slider.Panel.Boolean Toggle等の数値コンポーネントを接続出来ます。

メイン・サブパネルを定義出来ます。0=メインパネル.1=サブパネル

Pattern Position:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。パターン配置を定義出来ます。

0=カスタム原点.1=分節で開始.2=中心から開始.3=中央に整列.4=分節で終了


CW Frame Settings(フレーム設定)

フレーム及び形状の変更はCWFSetGの名称部分を右クリック→Type of ARCHICAD CW Frame→

Generic→一般.Invisible→非表示.Butt-glazed→バックマリオン

2017-01-05-13-46-55

Width(a):Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。フレーム幅を定義出来ます。

Depth(b):Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。フレーム奥行きを定義出来ます。

Offset(h):Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。パネル中心線からのフレーム背面のオフセットを定義出来ます。

Gap Depth(d):Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。パネル挿入間隔の奥行きを定義出来ます。

Gap Width(w):Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。パネル挿入間隔の幅を定義出来ます。

Surface:Surfaceを接続出来ます。ARCHICADの材質を定義出来ます。

ID:Panelを接続出来ます。要素のIDを定義できます。

Renovation Status:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。要素のリノベーションステータスを定義できます。0=既存.1=解体.2=新規

Property Settings:Property Settingsを接続出来ます。各プロパティーを定義出来ます。


CW Panel Settings(パネル設定)

2017-01-05-13-46-17

Thickness:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。パネル厚さを定義出来ます。

Surface Inside:Surfaceを接続出来ます。ARCHICADの内部材質を定義出来ます。

Surface Outside:Surfaceを接続出来ます。ARCHICADの外部材質を定義出来ます。

Surface Edge:Surfaceを接続出来ます。ARCHICADの辺材質を定義出来ます。

ID:Panelを接続出来ます。要素のIDを定義できます。

Renovation Status:Number Slider.Panel等の数値コンポーネントを接続出来ます。要素のリノベーションステータスを定義できます。0=既存.1=解体.2=新規

Property Settings:Property Settingsを接続出来ます。各プロパティーを定義出来ます。