サーバーバックアップのスケジュールまたは作成方法

このパネルのコントロールを使用して、BIMcloud(BIMcloud ManagerとBIMcloud Server)上のサーバーのバックアップをスケジュール、作成および管理します。

BIMcloud Serverバックアップには、チームワークデータ全て(プロジェクト、ライブラリおよびそれらのスナップショット、アクティビティログ、メールおよびサーバー設定情報)が含まれます。

BIMcloud Managerバックアップには、前述のデータが全て含まれます。また、フォルダ、ユーザーおよび役割も含まれます。

注記:サーバー監視データ(CPU、メモリ使用量など)はバックアップに含まれません。

同時に保持されるのは各バックアップタイプ(BIMcloud ManagerおよびBIMcloud Server)に1つのコピーのみです。バックアッププロセスに問題が生じた場合は、新しいバックアップが作成されて置き換わるまで、最後に保存されたバックアップバージョンが保持されます。

バックアップスケジュール

[編集]をクリックしてサーバーバックアップのスケジュールを選択します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/ServerBackupSchedule.png 

[作成しない]:バックアップは作成されません。

[1時間毎]:バックアップは、ユーザーの設定に基づいて特定の時間ごとに作成されます。

[毎日]:バックアップは、ユーザーの設定に基づいて特定の日ごとに設定された時間に作成されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/BackupDailySchedule.png 

[保存]をクリックして変更内容を保存します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/key00073.png スケジュール変更に必要なアクセス権:

簡易管理モード:プロジェクトまたはサーバー管理者

詳細管理モード:選択されている項目の詳細の修正

バックアップ

このセクションは、最後のバックアップのステータスについての情報を提供します。最後のバックアップ中にエラーが発生すると、このエラーが通知されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/ServerBackupsSection.png 

バックアップ作成

[作成]をクリックすると、バックアップのスケジュールに関係なくサーバーのバックアップを作成します。

[最後のバックアップのステータス]フィールドには、バックアップが実行中であることが表示されます。

エラーが発生すると、このフィールドにその問題が通知されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/InProgress.png 

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/key00074.png 既存のバックアップの作業に必要なアクセス権:

簡易管理モード:プロジェクトまたはサーバー管理者

詳細管理モード:選択されている項目の詳細の修正