役割ページ

役割は、それぞれの役割を定義されたユーザーまたはグループが、BIMcloud Managerまたは、ARCHICADチームワークプロジェクトの両方で、特定の要素タイプやデータタイプに対して何ができるかを設定するアクセス権のコンビネーションです。これにより、汎用的な役割を設定し、任意のコンテンツタイプに使用できます。

役割と役割に対するアクセス権を表示および変更するには、[役割]ページを使用します。選択した役割ごとに[設定]パネルが使用できます。これらのコントロールを使用して、役割に対してアクセス権を定義します。

詳細は、「設定」を参照してください。

特定のアイテムに対して誰か(ユーザーまたはグループ)にアクセス権セット(役割)を付与するには、BIMcloud項目のアクセスパネルを使用します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/RolesHome.png 

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/key00040.png役割表示に必要なアクセス権:

簡易管理モード:プロジェクトまたはサーバー管理者

詳細管理モード:項目の表示アクセス権(トラバーシングが適用)

このセクションのトピック

ナビゲータ

機能

設定

パネル