アクティビティパネル

[アクティビティ]パネルには、BIMcloudでのユーザーアクティビティに関連するデータがリストされます。

[アクティビティ]パネルは、以下の要素に対して使用できます。

プロジェクト、プロジェクトフォルダ

ユーザー、グループ

サーバー、サーバーフォルダ

使用可能なフィルタと列は、コンテンツタイプによって異なります。サーバーの場合のみ、グラフィカルアクティビティモニタを使用することができます (「サーバー使用状況の監視」を参照)。

アクティビティデータのフィルタ

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/ProjectActivities.png 

[アクティビティタイプを選択]:フィードバックを表示する1つまたは複数のアクティビティタイプを選択します (または、[全てのタイプ]を選択します)。アクティビティに付けられたコメントがある場合、そのコメントはこの列の2行目に表示されます。

サイズ:データイベントのサイズ別にアクティビティをフィルタリングします (または、[全てのサイズ]を選択します)。

ユーザー:ポップアップリストからユーザーを選択すると、そのユーザーのアクティビティのみが表示されます (または、[全てのユーザー]を選択します)。

プロジェクト:ポップアップリストからプロジェクトを選択すると、関連アクティビティのみが表示されます (または、[全てのプロジェクト]を選択します)。

範囲:表示するアクティビティを最新の50件、前日のアクティビティ、または1時間以内のアクティビティに限定します。

[から]/[まで]で日付を指定して、イベントの表示を日付で絞り込みます。

検索:検索するテキストを入力します。

[さらに読み込む]/[全て読み込む]:リストに一部の考えられる要素が含まれていない場合は、下部の[さらに読み込む]または[全て読み込む]ボタンを使用してリストを展開します。

フィルタが設定されている場合、分かりやすくするために列名が青色で表示されます。フィルタをキャンセルするには、そのオプションから再度全てを選択します。

全ての表示項目をCSV形式でブラウザのダウンロードフォルダにダウンロードするには、[エクスポート]ボタンをクリックします。

サーバー使用状況の監視

選択したBIMcloud Serverの[サーバー]ページで使用可能です。

注記:BIMcloud Basicではご利用になれません。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/ActivitiesProject.png 

チャートを選択:表示するデータ項目を選択します(デフォルトでは、CPUとRAM使用量が選択されています)。

範囲を選択:右上のポップアップメニューから時間間隔を選択します (「今」は過去1時間を示します)。

選択したデータタイプがチャート内にグラフィカルな形式で表示され、チャート上部に値が表示されます。

データ項目の使用量が高い範囲になると、赤色で表示されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/RedCPU.png 

グラフの任意の場所にカーソルを置くと、特定の時点のデータが表示されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/HoverActivities.png 

必要に応じて、チャートを拡大/縮小(またはプラス/マイナスボタンを使用)します。

リストを更新

チャートの下にサーバー使用状況がリストされています。

チャートに表示される時間範囲内で発生したアクティビティのみリストするには、[リストを更新]をクリックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/bimcloud/30-bimcloudmanager/key00080.pngアクティビティパネル表示に必要なアクセス権:

簡易管理モード:

サーバー:サーバー管理者

ユーザー、プロジェクト:プロジェクト管理者またはサーバー管理者

詳細管理モード:項目の表示