塗りつぶしの設定

ARCHICADには、事前に定義された塗りつぶしパターン、塗りつぶし種類が用意されています。

[オプション]→[属性設定]→[塗りつぶし種類]ダイアログボックスから、塗りつぶしの種類の定義や編集、および各塗りつぶしのカテゴリ(作図塗りつぶし、切断塗りつぶし、表面塗りつぶし)を決定します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/020-configuration/FillTypes.png 

関連トピック

塗りつぶし

プロジェクトの全ての塗りつぶし

ポップアップでの塗りつぶしの使用状況の定義

塗りつぶしカテゴリ

無地塗りつぶしの新規作成

ベクトル塗りつぶしパターンの編集

ベクトル塗りつぶしまたはシンボル塗りつぶしのパターンの向きの設定

シンボル塗りつぶしの作成

グラデーション塗りつぶしの使用

画像塗りつぶしの作成または編集

モデルの属性の削除と置換