スナップグリッドをセットアップ

スナップグリッドはオプションで使用できる非表示グリッドです。これを使用すると、カーソルを事前に定義した距離にスナップできるため、入力操作を簡素化できます。

スナップグリッドを定義するには、次の手順に従います。

1.[表示]→[グリッド/編集中の平面オプション]→[グリッドと背景]を開きます。

2.[スナップグリッド]/[移動]のコントロールを使用して、スナップグリッドが有効になっている場合にカーソルがスナップする間隔(横方向と縦方向)を定義します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/030-interaction/NudgeDialog.png 

通常、プロジェクトの最小測定単位を入力します。スナップグリッドの水平方向と垂直方向の間隔は別々に設定できるため、プロジェクト特有の形状を反映させることができます。

ここで定義するスナップの間隔は「カーソルキーで移動」ショートカットにも適用できます。これにより、キーボードショートカットを使用して、指定した係数で任意の要素を少しずつ簡単に移動することができます。要素をカーソルキーで移動」を参照してください。

関連トピック

組立グリッドのセットアップ

グリッドにスナップ

背景色とグリッド線カラーの設定