円/円弧ツールの設定

ツールボックスの全てのツールに共通の一般的な設定については、「ツール設定ダイアログボックス内での作業」を参照してください。

円弧/円ツールは、デザインで必要な円形/楕円の要素を描画するために使用されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/140-userinterfacetoolsettings/Arc_Circle_Tool.png 

詳細は、「円弧および円の描画」を参照してください。

図形作成方法には、以下のものがあります。

円の場合、中心点、3点、接点

楕円の場合、対角線、半対角線、および楕円半径

円弧/円の[一般設定]パネル

この[一般設定]パネルは、直線、円弧/円、ポリライン、およびスプラインツールのそれと類似しています。

線の[一般設定]パネル」の説明を参照してください。

円弧/円だけの場合、

円と楕円は、矢印を付ける始点も終点もない閉じた要素であるため、矢印は付けられません。

円弧/円の[プロパティ]パネル

線の[プロパティ]パネル」の説明を参照してください。