発行機能

作業環境のこの画面([オプション]→[作業環境]→[発行機能])で、発行機能で使用するオプションを定義します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/130-userinterfacedialogboxes/PublisherWE.png 

[発行ログの保存先]:ファイル保存先を入力するか、[参照]ボタンを使用して[ファイルディレクトリ]ダイアログボックスを開き、システムのファイル保存先を指定します。

このパスは、ナビゲータ/オーガナイザの発行一覧を使用して出力を発行するたびに生成される、発行ログファイルの保存先を示します。

ログを表示するには、[ログファイルを表示]ボタンをクリックします。

発行機能についての詳細は、「発行機能」を参照してください。