展開図での要素の表示

ビューでの切断および投影要素の表示を定義するには、[展開図設定]の[モデル表示]コントロールを使用します。

このオプションは、[断面図設定]の[モデル表示]パネルとほぼ同じです。

展開図には、[背景範囲を指定]表示オプションはありません。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/IEModelDisplay.png 

展開図での切断要素の表示には、以下の表示オプションも使用できます。

透過

このボックスをチェックすると、この展開図の材質に透明なエフェクトが適用されます(例えば、ガラス)。

ビューを遮る壁を排除

間にある壁を展開図ビューポイントに表示しない場合は、このボックスをオンにします。

切断要素を隠す

このオプションをオンにすると、展開図線によって切り取られる要素が表示されなくなります。

断面図ウィンドウのモデル表示」も参照してください。