線の伸縮

メニューコマンドを使用して線または円弧の伸縮を行うには、次の手順に従います。

1.線を選択します。

2.[編集]→[変形]→[ストレッチ]コマンドを選択します。

3.選択した線の端点をクリックして移動します。

4.再度クリックし、新規の端点を定義してそれまでの長さを伸縮します。新規の端点に応じて要素が伸縮され、必要に応じて回転も行われます。もう一方の端点は元の位置に残ります。

注記:複数の線の端点が重なっている場合は、[ストレッチ]メニューコマンドまたは矩形選択ツールを使用して全て一度にストレッチできます。

詳細は、「矩形選択ツールを使用したストレッチ」を参照してください。

ペットパレットを使用する場合は、次の手順を実行します。

1.線を選択します。

2.線の端点を1つクリックします。ペットパレットが現れます。ストレッチアイコンを選択します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/2DStretchIcon.png 

3.クリックして新しい端点を定義します。