[エネルギー評価レポート]ダイアログ

動的エネルギーシミュレーションが完了すると、[評価レポート]ダイアログボックスが表示されます。左側のコントロールを使用して、エネルギー性能評価レポートの一部の内容をカスタマイズしてから保存できます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/EvalReportDialog.png 

ダイアログボックスの右側には、PDF版のエネルギー性能評価レポートのプレビューが表示されます。

ヘッダーとフッターの設定

[ヘッダーとフッター]設定ダイアログボックスのコントロールを使用すると、PDF版のエネルギー性能レポートの2つのヘッダー行とフッターに独自の内容を設定できます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/HeaderFooterEE.png 

この内容は画像または自動テキストとして設定でき、レポートタイトルのさまざまなカスタマイズに対応します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/Insert_autotext.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/Autotext_category.png

レポート形式

このダイアログボックスでは、PDF版のエネルギー性能評価レポートに使用するフォント形式とペンカラーを定義します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/ReportFormatEE.png 

レポートのチャプター設定

[チャプターレポート]セクションでは、PDF版のエネルギー性能評価レポートの内容が一覧表示されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/ReportChapters.png 

チャプターの順序を変更するには、名前の横に表示されている矢印を使用して移動します。リストの下のボタンを使用して、改ページを追加/削除します。

レポートの一部のチャプターは、以下のチャプター固有の設定を使用して、さらに細かくカスタマイズできます。

[基本値]チャプターの設定:3つのエネルギー単位オプション(kWh、kBtu、MJ)のいずれかを選択します。

[エネルギー収支の算出]チャプターの設定:時間間隔に毎週または毎月を選択し、エネルギー単位(kWh、kBtu、MJ)を指定します。棒グラフのカラーもカスタマイズできます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/EmittedMonthly.png//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/SuppliedWeekly.png 

[ターゲット/ソースによるエネルギー消費]チャプターの設定:円グラフと棒グラフの表示を切り替えます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/PieChart.png 

インポート/エクスポート形式設定

このボタンは、[評価レポート]ダイアログボックスの左下隅にあり、PDF版のレポート形式をプロジェクト間で移行できます。例えば、会社のテンプレート形式を全てのプロジェクトのPDF版エネルギー性能評価レポートに適用できます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/FormatSettingsInOut.png 

エネルギー性能評価レポートの形式を出荷時のデフォルトにリセットすることもできます。

[閉じる]コマンドと[保存]コマンド

評価レポートの下部には、次のボタンがあります。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/100-energyevaluation/SaveAsEE.png 

[閉じる]ボタンを使用すると、[エネルギーモデル再検討]パレットに戻り、入力データをさらに調整できます。

[PDFで保存]を使用すると、指定した場所に評価レポートがPDF形式で保存されます。

エネルギー性能評価-PDF版レポートの読み取り」を参照してください。

右下隅にある三角マークの付いたボタンをクリックすると、毎月の詳細なエネルギー収支データがMicrosoft Excelファイル形式で保存されます。

エネルギー性能評価-XLS版レポートの読み取り」を参照してください。