単一ファイルコンセプト

これは小規模から中規模のプロジェクトに推奨されるARCHICADワークフローです。表現(平面図、断面図、3D表示、一覧表など)および最終図面シート(レイアウト)を含む完全な3Dモデル(BIMデータ)の全てが単一のARCHICADファイルに含まれています。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_collaboration/howtocollaborate-landscape/31-VB.png 

ARCHICAD BIMコンセプト

この方式では、簡単なファイル管理、自動図面更新、リスト機能など、BIMコンセプトの利点をフルに活用できます。ただし、一定のプロジェクトサイズおよび複雑さを超えた場合、ARCHICADプランファイルを小さい部分に分割して、パフォーマンスおよびプロジェクト管理の問題を解消する必要があります。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_collaboration/howtocollaborate-landscape/Slide11.png 

ARCHICAD単一ファイルコンセプト