[フロアによる要素編集]ダイアログボックス

このダイアログボックスを使用すると、フロア間で要素の切り取り-貼り付けまたはコピー-貼り付けを行い、また、特定のフロアの要素を削除できます。

以下の方法から1つ選んで、このダイアログボックスを開きます。

ナビゲータのプロジェクト一覧からフロア項目を選択し、コンテキストメニューから[フロアによる要素編集]をクリックします。

[デザイン]→[フロアによる要素編集]

[編集]→[移動とコピー]→[フロアによる要素編集]

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/appendix-settings/OpenEditElements.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/appendix-settings/EditElements.png

要素タイプを選択

左側は、要素タイプのリストです。デフォルトでは、これらは全てオンです。

注記:全ての要素タイプがフロア間でコピーできるとは限らないため、このリストに全てのツールが含まれているわけではありません。例えば、断面線と立面線はフロア間でコピーできず、このツールはリストには含まれていません。

切り取り/コピー/削除を行う要素タイプをオンにしてください。

操作を選択

[コピー]、[切り取り]、[削除]のいずれかを選択します([貼り付け]コマンドはありません。[コピー]または[切り取り]を選択すると、任意のフロアへの貼り付け操作が実行可能になります)。

[次のフロアから]:

ドロップダウンリストから、編集する(切り取り、コピー、または削除を行う)要素が配置されたフロアを選択します。

[次のフロアへ]:([削除]を選択した場合は使用できません)

ドロップダウンリストから、切り取ったまたはコピーした要素を貼り付けるフロアを選択します。

[OK]をクリックします。指定した処理が実行され、ダイアログボックスは閉じ、平面図で選択したフロアが有効になります。