ARCHICADファイルの互換性

以前のバージョンのARCHICADファイルを開く

ARCHICAD 21では、ARCHICAD 8.1以降のプロジェクトファイルを開くことができます。

これより前のバージョンのプロジェクトファイルをARCHICAD 21で直接開くことはできません。このようなファイルは、ARCHICAD 8.1以降のバージョンを使用して、使用可能なファイル形式に変換します。

ARCHICADファイルコンバータについては、
http://www.graphisoft.com/downloads/fileconverter.htmlを参照してください。

ARCHICADの旧バージョンで作業した各プロジェクトのアーカイブファイル(.pla)を作成しておくことを強くお勧めします。

『ARCHICADヘルプ』の「移行ガイド」も参照してください。

プロジェクトファイルを保存

ARCHICAD 21は、以前のファイル形式では、ARCHICAD 20ファイル形式でのみプロジェクトファイルを保存できます。