ArchiCAD 16 – 3Dの相互作用 – 3D編集中の平面での作業 – part 2

ArchiCAD 16では3Dウィンドウでの要素のドラッグ操作が改善されました。

このビデオでは、「編集中の平面」の機能の強化についてご紹介します。平面を取得コマ­ンドの機能が強化されました。要素を作成または編集していないときに編集中の平面とし­て平面を設定したり、3点またはポイント、辺など他の方法で定義することが可能です。

グラフィソフトジャパン
http://www.graphisoft.co.jp/

ArchiCAD
http://www.graphisoft.co.jp/products/…

無償体験版ダウンロード
http://www.graphisoft.co.jp/download/…