ArchiCAD 16 – モルフツール – モルフのボックスストレッチ:入力

ArchiCAD 16は、標準のBIM環境で直感的なモデリング操作を可能にする新しい「モルフツール­」が導入されました。モルフはプッシュ&プルなどの一般的なモデリング技術を搭載し、­直感的かつグラフィカルに、カスタム形状の要素を作成することができます。

モルフ要素のボックスストレッチ入力する時は、通常の入力時と同様に、他の要素のコー­ナー、辺、表面ポイントを検出し、それ以外の位置にいる場合は、編集中の平面にカーソ­ルの動きが固定されます。

グラフィソフトジャパン
http://www.graphisoft.co.jp/

ArchiCAD
http://www.graphisoft.co.jp/products/…

無償体験版ダウンロード
http://www.graphisoft.co.jp/download/…