ArchiCAD 16 – エネルギー評価 – 熱流入の定義

ArchiCAD16に組み込まれたエネルギー評価機能は、全く新しい機能をベースと­しています。(ゾーンをベースにしたビルディングモデルの形状分析、気象解析データ入­力オプションなど) この技術により、主にBIMの形状分析と正確な時間ごとの気象データを利用して、建築­家はArchiCAD上で信頼性の高いダイナミックなエネルギー評価を行うことができ­ます。

熱流入は、選択した構造の空気透過性を指します。熱流入の単位は1平方メートル当たり­、毎秒リットルです。

グラフィソフトジャパン
http://www.graphisoft.co.jp/

ArchiCAD
http://www.graphisoft.co.jp/products/…

無償体験版ダウンロード
http://www.graphisoft.co.jp/download/…