ArchiCAD 14 「洗練されたモデルマッピング」

建物要素分類は、設備・構造業務用のBIMのモデルとのモデル変換の基盤を提供するた­めにIFCの要素のタイプや構造機能など、新しいプロパティを追加することによって構­成要素のデータを拡張します。