一部のチームワークプロジェクトにアクセスできない

by Michitaka Kiriki · 最終更新日: 2016年12月19日

ARCHICAD使用時に一部のチームワークプロジェクトは開く/参加することができないが、他のプロジェクトではこの問題が発生しない場合。

この問題の一般的な問題は以下です: ネットワークの問題、サードパーティのアプリケーション、不適切なバックアップスケジュールもしくは稀にプロジェクトデータベースが壊れている場合。

トラブルシューティングプロセス

  1. アップデートの確認

    全てのARCHICADクライアントおよびBIMcloud/BIMサーバーのコンポーネントが最新のビルドに更新されていることを確認してください。この問題解決にはアップデートによって改善する可能性があります。

  2. ネットワーク診断ツールで確認してください

    1. 開く/参加ダイアログもしくはチームワークパレットからネットワーク診断ツール を起動します。
    2. ネットワーク診断ツール は問題に関する詳細情報や指示を提供する場合があります。
    3. BIMcloud/BIMサーバーに完全にアクセス可能か確認ください。
    4. 同様の問題がBIMcloud/BIMサーバーマネージャーのポートのみがファイアウォールで開いている場合です。全ての必要な発信ポートが開いていることを確認してください。必要なポートはネットワーク要件記事を参照ください。
  3. BIMcloud/BIMサーバーで組み込みバックアップのスケジュールを確認する

    1. ブラウザ上でBIMcloud/BIMサーバー マネージャーを開きます
    2. プロジェクトページまで移動します。
    3. プロジェクト/フォルダを1つずつ選択し、バックアップパネルを確認します。
    4. BIMプロジェクトのバックアップが作業時間外に実行するようスケジュールを確認してください。
  4. サーバーコンピュータ上に何かしらアンチウィルス、モニタリング、バックアップアプリケーションがインストールされていませんか?

    1. 上記のリストされたアプリケーションの設定でBIMcloud/BIMサーバーとそのフォルダ – プロジェクトおよびアタッチメントフォルダを含む – 除外/例外リストに追加します。
    2. サーバーコンピュータ上のインデックス化アプリケーションを停止します。この種類のアプリケーションは多くのリソースを使用し、さらにそれはサーバーコンピュータ上での使用は推奨されていません。
    3. サードパーティのバックアップは作業時間外でスケジュールするよう確認してください。
  5. クライアントPCにアンチウィルス、モニタリング、バックアップアプリケーションがインストールされていますか?

    1. 上記のリストされたアプリケーションの設定でARCHICADとそのフォルダを除外/例外リストに追加します。
    2. サードパーティのバックアップは作業時間外でスケジュールするよう確認してください。
  6. ネットワークにHTTP転送プロキシがありますか?

    BIMcloud/BIMサーバーのアドレスをバイパスリストに追加してください。

  7. バックアップから影響のあるプロジェクトをロールバックしてください。

    1. BIMcloud/BIMサーバーマネージャーのウェブユーザー画面をブラウザで開きます。
    2. プロジェクトページまで移動します。
    3. 影響のあるプロジェクトを選択し、バックアップパネルを開きます。
    4. 最新のバックアップを選択し新規プロジェクトとしてロールバックします。
    5. チームワークで新しいプロジェクトが開けるか試してください。
  8. ネットワークインフラを確認してください

    1. 全ての関連するコンピュータでネットワークインターフェースカードのドライバが最新であるか確認ください。
    2. ネットワークのケーブルの接続を確認します(例えば、ケーブルを交換したり、他のルータ/スイッチのイーサネットポートをお試しください)。
    3. ネットワーク経由でクライアントPCからサーバーコンピューターに大きなファイルのコピーを検証ください。もし速度が変更した場合は、ネットワークカードに障害があるか参照ください。
  9. 地域のGRAPHISOFT社のサポート担当にお問い合わせください

    調査中にARCHICAD FastLogger files及びBIMcloud / BIM Server ログファイルが必要になる場合があります。