ifc変換すると欠落した要素があるというメッセージが表示される

by Toh · 最終更新日: 2016年2月2日

IFCに変換した際に欠落するものは、単純開口および0ミリで設定されている要素が主なものになります。

また、3Dウィンドウにした際にエラーなどで表示されないものも変換されません。

これらは存在する情報はありますが、実体がないためこのようなエラーとなります。 

どの要素が欠落しているかは、ARCHICAD IFC IDで検索いただけます。

ARCHICAD IFC IDとはアルファベットと数字の羅列でArchiCADの要素につけられる固有のIDです。

ARCHICAD IFC IDは、ファイル>情報>セッションレポートでご確認いただけます。

 ファイル>ファイル特殊>IFC2x3IFCマネージャーを開きGUIDを「ARCHICAD IFC IDで検索」欄に入れていただき検索いただけます。

ARCHICAD IFC ID