シェルの交差部の調整

by Michitaka Kiriki · 最終更新日: 2016年7月8日

シェル同士が交差している個所を調整するには、「シェルの輪郭を定義」を使用して調整します。

交差したシェル

1.平面図で作成したシェルを選択して、右クリックし、「シェル輪郭を定義」をクリックします。

シェル輪郭を定義

2.輪郭としたい箇所をなぞります。

シェル輪郭をなぞります

 

3.シェルの輪郭が指定された形状になります。

修正されたシェルの輪郭

Related content

シェル輪郭線を定義

上図のようなルールシェルを配置した場合を考えます。 輪郭線を定義することで、シェルを目的の形状に切り取ることができます。 1. 平面図または断面図ウィンドウに移動します。 2. シェルを選択します。 3. コンテキストメニューから[シェル輪郭線を定義]を選択します。 4. 目的のポリゴン(ここでは楕円)を描画します(あるいは既存ポリゴンでマジックワンドを使用します)。 5…