モデリング

断面形状で書いた巾木付きの壁と扉の取り合いについて

断面形状で巾木付きの壁面を作成した場合、扉の配置の際に表現が変になります。
巾木のみが扉を無視して描かれます。(左が平面・右が3D形状です)
その際の調整方法は平面図の切断面を巾木より下げる事で回避が可能です。
ドキュメント→平面図の切断面からウインドウを開きます。巾木より切断面高さを低く設定します。

デフォルトのビットマップ人物にカスタム画像を貼る方法

 デフォルトARCHICADライブラリには、多数のビットマップ画像とカスタムフィールドが用意されています。簡単な手順でカスタムのビットマップ画像を作成できます。 画像をライブラリに追加 [ファイル>ライブラリとオブジェクト>ライブラリマネージャー]‘を選択して、画像ファイルを下記のボタンをクリックし、埋め込みライブラリに追加します。画像ドラッグ&ドロップすることもできますし、画像をロードされている社内ライブラリやプロジェクトライブラリに追加できます。 ビットマップ人物の検索 オブジェクトデフォルト設定ウィンドウを開いて、人物ビットマップオブジェクトを検索します。 オブジェクトより「人物 ビットマップ」を選択し、絵画より「カスタム」を選んで下さい。 カスタム画像名フィールドより、先程登録した画像ファイル名を選択してください。 オブジェクトの配置 オブジェクトを配置し、3Dウィンドウで表示してください。下記の画像はiPadで書いたスケッチをPNGファイルで保存し配置しました。…

3D DXF/DWGのインポート

3D DXF/DWGをインポートする際はファイル→ライブラリとオブジェクト→オブジェクトを開くを選択します。
ウインドウが開かれたらファイルを参照を選択します。
参照ウインドウのファイル種類にてDXF/DWGファイルを選択し、3Dファイルを開きます。

キーボードショートカット

ArchiCAD is shipped with several predefined shortcut schemes. These can be listed and most of the shortcuts can be redefined in Options > Work Environment > Keyboard Shortcuts dialog box. Show Shortcut List in Browser The currently assigned keyboard…

壁に任意の形状で開口する

[現象] 壁にアーチ型などの任意の形状で開口したい [解決策] 断面形状で任意の形を作成し、梁ツールで壁に貫通するように入力してからレイヤーを非表示にします。 1.断面形状マネージャーで任意の形の断面形状を描き、使用項目を「梁」として保存します。 その際、ビルディングマテリアルを貫通させる壁のビルディングマテリアルよりも優先度が高いものを指定します。 2.梁ツールより壁に貫通するように梁を入力 3. 梁のレイヤーを非表示にします。