材質を発光させる

by Miho Nishimura · 最終更新日: 2016年11月11日

CineRenderでは、材質設定を行うことで、『材質発光形状』を作成することができます。

オプション>属性設定>材質から、「材質設定」を開きます。

発光させたい材質を選択し、CineRender設定>発光にチェックします。

%e7%99%ba%e5%85%89-%e6%9d%90%e8%b3%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

明るさの数値を入力します。

目安として、50~150くらいが綺麗に見えます。

ltl-%e6%9d%90%e8%b3%aa%e7%99%ba%e5%85%89%e5%bd%a2%e7%8a%b6%e4%be%8b

参考:発光(CineRender材質チャンネル)