レンダリング時間の短縮の基本

by Miho Nishimura · 最終更新日: 2016年11月11日

*窓がある部屋の場合…

CineRenderのレンダリング設定にある太陽光とGI(グローバルイルミネーション)を使うことで、光源を配置せず、材質の発光のみでレンダリングすることで、時間を大幅に短縮できます。

1%e7%aa%93%e3%81%82%e3%82%8a%e9%83%a8%e5%b1%8b_%e6%9d%90%e8%b3%aa%e7%99%ba%e5%85%89

 

1_%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e7%aa%93%e3%81%82%e3%82%8a%e9%83%a8%e5%b1%8b_%e6%9d%90%e8%b3%aa%e7%99%ba%e5%85%89

 

*窓はないが、室全体を明るくしたい場合…

現実の照明とは違い、全ての照明器具に光源を適用するのではなく、「明るい光源」を1つ配置し、

他の照明器具は材質の発光で光っているように見せ、レンダリング時間の短縮を図ります。

2%e7%aa%93%e3%81%aa%e3%81%97%e9%83%a8%e5%b1%8b_%e6%9d%90%e8%b3%aa%e7%99%ba%e5%85%89-%e6%98%8e%e3%82%8b%e3%81%84%e5%85%89%e6%ba%90%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%95%e3%81%aa

 

2_%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e7%aa%93%e3%81%aa%e3%81%97%e9%83%a8%e5%b1%8b_%e6%9d%90%e8%b3%aa%e7%99%ba%e5%85%89-%e6%98%8e%e3%82%8b%e3%81%84%e5%85%89%e6%ba%90%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%aa

このとき、「明るい光源」の設定で、光源設定>基本光源パラメータ>「フォールオフ」のチェックを外しておくと、室全体が明るく見えます。

※フォールオフ:距離に応じて照明度を低減。

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%81%ae%e8%a8%ad%e5%ae%9a-%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%95%e7%84%a1%e3%81%97

〜光源やフォールオフの有無の比較〜

%e5%85%89%e6%ba%90%e6%af%94%e8%bc%83