3Dインターフェイス

by Yuki Ikegawa · 最終更新日: 2016年6月10日

3Dウインドウでの視点設定

3Dナビゲーションパレットの移動/回転モードを使いアングルを変更、ビュー設定の平行投影/パース投影の切替えができます。

3Dナビゲーションパレット

平行投影・パース投影のアングルの切替え

3Dナビゲーションパレット

ツールバーより3Dウインドウへのアクセスおよび
パースと平行投影ビューの設定ができます。

 

パース投影図のコントロール

3Dナビゲーションパレット

3Dで移動するためのコマンドは、ツールバーに表示されており移動・回転モードとウォークモードに切り替えられます。
3Dウインドウが有効な場合、下部スクロールバーにアイコン
ショートカットが表示されます。

3Dナビゲーションパレット03

3Dナビゲーションパレット

回転モードに設定して3Dウインドウ上で 回転させたい方向にマウスをドラッグします
※ヒント→編集モード中にSHIFT+マウススクロールでアングル変更ができます。

3Dナビゲーションパレット

ウォークモードに切替え

キーボード及びマウスで操作します。

計測ツール

3D上でも計測ツールを使うことができます。
計測ツール01

計測ツール

2点間の距離を3Dをみながら、計測することができます。 3D空間上の2点なので、この画像のように斜めでもOKです。

計測ツール

クリックしていくと、直線距離にはなりますが、合計距離の計測も可能です。

計測ツール

※あくまでも計測です。 寸法を入力したい時は、3Dドキュメントに変換すると寸法入力可能です。

3D投影の設定

平行投影の設定

平行投影/パースの設定、平行投影のアングル設定、目標へのカメラの方位角、太陽の方位角

カメラの目標点、位置や太陽の方位角は、 ドラッグで移動可能です。

 

パースの設定

平行投影/パースの設定、カメラ目標点、太陽の位置

3D切断

3D切断

切断面を表示

 

3D切断:切断面をドラッグ>確定する

 

編集中の平面の位置変更

編集中の平面をデフォルトとは異なる向きに設定することができます。

編集中の平面の位置変更

・モルフで形状を作成。これを回転するとします。
編集中の平面の位置変更

 

平面の位置変更手順