IFCプロジェクトマネージャー内の移動:ツリー構造

IFCプロジェクトマネージャーの左上にあるツリーには、IFCモデル階層が表示され、「IFCタイプ」分類に従って現在のプロジェクトのIFCエンティティがリスト表示されます。

IFCモデル階層」を参照してください。

IFCフロア構造内のARCHICAD要素

ARCHICADでは、全ての要素およびオブジェクトがホームフロアにリンクされています。そのためデフォルトでは、要素は、要素のホームフロアに対応するIfcBuildingStoreyの下のIFCモデル階層に表示されます。

IfcBuildingStorey位置から要素をIfcSiteにドラッグして、上記の(IfcBuildingStoreyとの)リンクを解除することができます。例えば、モルフで作成された近隣の建物をIfcSiteフォルダに配置することができます。要素をIfcBuildingに配置することもできます(フロアでなく、特定の建物に直接に、必然的に結びつけられた要素など)。

要素を自動IfcBuildingStorey分類(ホームフロアに対応したもの)に戻すには、IFCプロジェクトマネージャーの外にドラッグするだけです。

ツリー表示データのフィルタ

[表示モデル要素のみリスト]をクリックすると、ツリー表示を現在のビューの可視要素のみに絞り込むことができます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/VisibleElementsOnly.png 

プロジェクトマネージャーのデータとモデルの同期

ARCHICADモデルで要素を作成または削除する場合、その変更内容はツリーに自動的に登録されません。更新が必要な場合は、メッセージ(「ツリーが最新ではありません」)が表示されます。更新するには、「同期する」ボタンをクリックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/SynchronizeTree.png 

選択したモデル要素をツリーで検索、選択したツリー要素をモデルで検索

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/SelectIFCinModel.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/SelectModelinIFC.png

ARCHICADモデルでツリーのIFCエンティティを検索して選択するには、ツリーで選択してから[選択一覧をモデルで表示]をクリックします。プログラムは、有効なウィンドウ(平面図または3D表示のみ)で要素を表示して選択します。

ツリーでARCHICADモデル要素を検索して選択するには、それを平面図または3Dウィンドウで選択してから[選択モデルを一覧で表示]をクリックします。

IFC IDでツリー要素を検索

IFC ID(GlobalId属性、ARCHICAD IFC ID、外部IFC ID)を使用して、ツリーで要素を検索できます。[GlobalIdで検索]ツール(ツリーの下の3番目のアイコン)を使用して検索モードに切り替えます。

注記:外部IFC IDは、IFCの結合機能またはホットリンク機能を使用して、IFCモデルをARCHICADにインポートするときに作成されます。このIDが作成される理由は、IFCから同一要素がインポートされたときに、既存のARCHICAD要素が上書きされるのを防止するためです(外部IFC IDには、モデル要素の元のID(外部ファイルで定義)が使用されます)。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/SearchIFCID.png 

ツールの下の空のフィールドに検索するID(またはIDの一部)を入力してから、「検索」ボタンをクリックします。

「検索結果」リストの任意の項目を選択して、その要素をツリーに表示します。

[選択一覧をモデルで表示]をクリックして、ARCHICADモデル内の要素を検索して選択します。

IFC割り当てビューとIFC製品タイプビュー

IFCプロジェクトマネージャーは、プロジェクトに存在する全てのIFC割り当て、IFC製品タイプおよびそれを参照する全ての要素を特定し、表示します。

IFC割り当て」および「IFC製品タイプ」の説明を参照してください。

これらを確認するには、ツリーの下にある1番目または2番目のアイコンを使用して、[割り当て]または[製品タイプ]ビュー/定義モードに切り替えます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/AssignmentsView.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/TypeProductsView.png

割り当てまたは製品タイプによる項目の表示

表示する割り当て/製品タイプデータを選択した要素のみに絞り込むためには、[選択した要素のフィルタ]ボタンをクリックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/115-ifc/IFCFilterSelectedElements.png 

割り当ておよび製品タイプの操作については、

IFCプロジェクトマネージャーの割り当て」および「IFCプロジェクトマネージャーの製品タイプ」を参照してください。