属性マネージャーで変更を元に戻す

属性マネージャーでの作業中には、[変更]タブを開いて、現在のプロジェクトの属性に対して保留中の全ての変更を確認することができます。

このタブは、保留中の変更がある場合のみ有効です。

[変更]タブまたは他の任意のタブで[OK]をクリックすると、変更を確定して適用するように警告が表示されます。

元に戻す

属性マネージャーを閉じていない限り、必要に応じて任意のまたは全ての変更を選択して[元に戻す]をクリックすると、元に戻せます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/020-configuration/PurgeSurfacesChanges.png 

全て適用

属性マネージャーを閉じずに、保留中の変更を確定します。変更を適用する前に警告が表示されます。