点群オブジェクトの表示を最適化する

点群オブジェクトの[カスタム設定]パネルを使用して、操作しやすくなるように表示を変更します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/110-interoperability/GarageModelDisplay1.png 

[単位とスケールの設定]:必要に応じて、モデルスケールの設定を使用して、オブジェクトのストレッチまたはサイズ変更を行います。

[平面図表示範囲を上書き]:デフォルトでは、オブジェクトは現在の平面図の切断面の高さに基づいて表示されます。輪郭を確認しづらい場合など、必要に応じて、この点群オブジェクトの表示制限を上書きすることができます。

例えば、以下のガレージオブジェクトの柱の形状をトレースする場合、現在の平面図表示の範囲では、輪郭がぼやけすぎています。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/110-interoperability/FuzzyContour1.png 

表示範囲を狭くすると、輪郭をトレースしやすくなります。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/110-interoperability/OverridePointCloudFP.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/110-interoperability/FuzzyContour2.png