膳板設定

海外仕様ARCHICADライブラリにある、ドアまたは窓の設定の[カスタム設定]パネルの[膳板設定]タブページについて、以下に説明します。

このページは、1つまたは複数の持ち上げ袖を持つ開口部を使用する場合に、膳板を定義するのに使用します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/141-doorwindowcustomsettings/BrickBoard_Door.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/141-doorwindowcustomsettings/BoardSettings_Door.png

[膳板]をチェックして、膳板を袖に割り当てます。

曲線壁の膳板

窓を曲線壁に配置する場合に、膳板自体をカーブさせることを選択できます。ボックス[曲線壁対応]をチェックします。

ポリゴン壁の膳板

開口部がポリゴン壁にある場合、膳板の辺を壁ポリゴンに追従させるか(壁ポリゴンに平行)、袖窓に平行のままにするかのいずれかを設定します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/141-doorwindowcustomsettings/BoardParallel_Door.png