サンシェード設定

海外仕様ARCHICADライブラリにある、ドアまたは窓の設定の[カスタム設定]パネルの[サンシェード]タブページについて、以下に説明します。

開口部に上げ袖もある場合、サンシェードは使用できません。

[サンシェード]ボックスをチェックしてそれを割り当てて、ポップアップからタイプを選択します。残りのコントロールは、サンシェードタイプによって異なります。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/141-doorwindowcustomsettings/SunshadeType_Door.png 

[3Dでの開口]:(シャッターが開口している場合) シャッターを3Dウィンドウの開口位置に表示します。

[3Dでの開口(角度)]:可動シャッターの場合、3D表示でその開口距離を入力します (編集可能なホットスポットを使用して、シャッターの開口部を3Dウィンドウでグラフィカルに編集することもできます)。

[2D表示]: このボックスをチェックすると、シャッターが2Dウィンドウにシンボルで表示されます

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/141-doorwindowcustomsettings/Shutter2DSymbolDoor.png 

[追加枠]:このボックスをチェックすると、開口部に隣接するサンシェードの枠が(3Dウィンドウに)表示されます。

[シャッター高さ]:シャッター高さの値を入力するか、[自動シャッター高さ]をクリックしてシャッター高さを開口部と同じ高さにします。