BIMxの設計者クレジット

BIMxハイパーモデルの発行時に、BIMxでナビゲートするときにプロジェクトを設計した会社のロゴを表示させるオプションがあります。

この情報は、BIMxハイパーモデルを保存またはアップロードする前にARCHICADで設定する必要があります。

ARCHICADでの設計者クレジットの定義

1.[ファイル]→[情報]→[プロジェクトプレビューおよびBIMxの設計者クレジット]に移動します。

注記:このダイアログは、発行プロパティからも自動的に開きます。以下を参照してください。

2.[BIMxの設計者クレジット]タブをクリックします。

3.URLフィールドに会社のURLアドレスを入力します。

URLは、http://を含む未省略のURLである必要があります。

例:http://www.graphisoft.co.jp/

4.参照、ドラッグ&ドロップ、またはコピー&ペーストを使用して、会社のロゴの画像ファイルをロゴフィールドに追加します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/120-userinterfacecontrols/CreditsLogo.png 

ヒント:背景を透過にするには、アルファチャンネル付きのPNGファイルを使用します。

BIMxハイパーモデルに設計者クレジットを追加

発行セットプロパティでBIMxハイパーモデルを保存またはアップロードするオプションを設定するときに、[設計者クレジット]ボックスをチェックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/120-userinterfacecontrols/PubPropsCredits.png 

手順2:発行プロパティの設定」も参照してください。

BIMxアプリケーションでハイパーモデルを開くと、ロゴがアニメーションの一部として表示されます。ロゴをクリックすると、対応する会社のWebページが(ARCHICADで定義したURLに基づいて)開きます。

詳細についてはヘルプセンターを参照してください。