リノベーションパレット

リノベーションパレットを開くには、[ウィンドウ]→[パレット]→[リノベーション]を選択します。

リノベーションパレットは、以下の目的で使用します。

選択した任意の数の要素にリノベーションステータスを割り当てる

新規に配置された要素にデフォルトのリノベーションステータスを設定する

現在のビューのリノベーションフィルタを切り替える

選択した要素を1つのリノベーションフィルタのみに制限する

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/120-userinterfacecontrols/RenovationPaletteStatus.png 

この機能の詳細は、「リノベーション」を参照してください。

選択した要素にリノベーションステータスを割り当てる

1.異なるリノベーションステータスを割り当てる1つまたは複数の要素を選択します。

2.リノベーションパレットから、目的のステータスを表すアイコンをクリックします。

既存要素:保持します。

新設要素:現在のリノベーション処理中に構築し、保持します。

解体要素:現在のリノベーション処理で解体します。

デフォルトのリノベーションステータスを割り当て

1.何も選択していない場合は、デフォルトにするリノベーションステータスのアイコン、例えば「新設」をクリックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/120-userinterfacecontrols/DefaultNew.png 

2.これで、配置する全ての要素は、使用するツールに関係なく、自動的に「新設」ステータスに割り当てられます。

リノベーションフィルタを切り替え

[リノベーション]パレットの[リノベーションフィルタ]ポップアップから、目的のフィルタをクリックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/120-userinterfacecontrols/RenovationPalette.png 

クイックオプションパレットを使用して有効なリノベーションフィルタに切り替えることもできます。

現在のリノベーションフィルタのみで表示

リノベーションパレットの右上にあるアイコンを使用して、選択した要素を現在有効なリノベーションフィルタのみに制限します。

単一のリノベーションフィルタのみで要素を表示する」を参照してください。