例4:数量を計算して切り上げる

計算された数量を切り上げて、材質(例:レンガ)の標準サイズに適合させます。

配列に必要なレンガの数を特定します(次の整数に切り上げます)。

レンガの標準サイズ(IS標準)は、190mm ×90mm ×90mmです。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/040-elementsvb/Ex4Beam1.png 

 //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/040-elementsvb/Ex4Beam2.png