軒の出または切妻の張り出しを編集する

以下に対して基準線からの軒(または切妻)のオフセットを設定できます。

屋根の設定で選択した屋根全体:

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/040-elementsvb/EaveOffset.png 

複合平面屋根の単一パネル:

カスタマイズする軒の出のパネルの基準線をクリックします。[屋根平面をカスタマイズ]ダイアログボックスを使用して、屋根平面のみのオフセットを入力します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/040-elementsvb/CustomizeEave.png 

選択した屋根平面が切妻である場合は、コントロールが[切妻の張り出しオフセット]になります。

屋根の設定の[軒の出]コントロール内の値は変更されません。屋根全体に設定された軒の出の値が依然として反映されます。ただし、黄色のパッチは、少なくとも1つの屋根パネルがカスタマイズされており、異なる値の軒の出であることを示します。

屋根の輪郭の形状を手動で編集すると、軒の出コントロールは「手動」に変わります。

屋根の輪郭を編集する」を参照してください。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/040-elementsvb/ManualOverhang.png