3D切断面設定

3D切断はARCHICADの画像処理モードです。このモードでは、構築空間を柔軟に表示することができます。

[3D切断]は、モデルに切断面を適用することによって機能します(平面図、切断面、または3Dウィンドウ)。

 //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/3DCut1.png

3D切断はプロジェクトと共に保存されるため、後でプロジェクトを開いたときに確認できます。一度に最大9個の切断面を適用できます。

3D切断はビューと一緒に保存されるため、切断面を長期間保存する場合は、3D設定を保存します。

モデルの3D切断表示を確認するには、[3D切断を表示]をオンにします。フルモデルを確認するには、これをオフにします。

関連トピック

3D切断の表示/非表示

平面図または断面図で3D切断を作成する

3Dウィンドウで3D切断を作成する

3D切断を編集する

3D切断の属性

3D切断面を隠す

切断面を削除する

サブトピック