3Dドキュメントのモデル表示

3Dドキュメントの設定の多くは3Dウィンドウソースに基づいていますが、3Dドキュメントのモデル表示用の重要な設定には、[3Dドキュメント設定]に基づいているものもあります。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/3DDocComposite.png 

3Dドキュメントのモデル表示パネル」を参照してください。

[3Dドキュメント設定モデル]パネルを使って、以下の設定を行います。

要素の表面と輪郭、および切断要素の塗りつぶしとペン

透過

ベクトル 3Dハッチング

太陽光とシャドウのエフェクト

隠されたエッジ

境界輪郭(平面図に基づいた3Dドキュメントの場合)

重要:この設定は3Dドキュメントに適用され、そのソースウィンドウとは無関係です。