一覧表のヘッダー

[メインヘッダー]フィールドは、一覧表の最上部に自動的に生成され、その内容は[一覧表設定]で一覧表に設定された名前になります。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/MainHeader.png 

列ヘッダーも、データの列(または行)の上部(または左端)に自動的に生成されます。その内容は各フィールド名から取得されます。

ヘッダーテキストを変更するには、フィールドをクリックして入力するだけです。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/HeaderText.png 

このセクションのトピック

ヘッダーの形式設定

ヘッダーの表示/非表示の切り替え

サブヘッダーを列ヘッダーに追加

一覧表ヘッダーを固定

ヘッダーの形式設定

ヘッダーのテキスト形式を適用するには、[適用]ポップアップから[ヘッダー]が選択されていることを確認し、テキストの書式設定オプションを選択します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/IESHeaderFormat.png 

複数のセルを選択するには、Shiftキーを押しながらクリックします。

ヘッダーの表示/非表示の切り替え

[ヘッダーオプション]ポップアップの[メインヘッダーを表示/隠す]または[列ヘッダーを表示/隠す]をクリックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/ScheduleFormatTop.png 

サブヘッダーを列ヘッダーに追加

1.2つ以上の列ヘッダーを選択します(複数のセルを選択するには、Shiftキーを押しながらクリックします)。

2.[ヘッダーオプション]から[ヘッダーセルを挿入]を選択します。

注記:隣接する少なくとも2つのヘッダーセルを選択していない場合は使用できません。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/InsertSubheader.png 

3.選択したヘッダーの上に新しいセル(デフォルトでは「結合」という名前が付けられます)が表示されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/MergedHeaderCell.png 

4.通常どおりヘッダーテキストを入力して、形式を適用します。階層順序で作成できるサブヘッダーの数に制限はありません。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/MergedHeaderCell2.png 

[選択したセルを削除]:サブヘッダーを手動で作成して、該当するセルを削除するために選択している場合にのみ有効です。その他のセルには使用できません。

一覧表ヘッダーを固定

このボックスをオンにすると、一覧表にリストされた要素を下にスクロールするときに、ヘッダー行(または列)が固定されて表示されます。[ヘッダーオプション]ポップアップメニューでメインヘッダーと列ヘッダーの両方が非表示になっている場合は、無効です。