フロア間を移動する

フロアに沿って移動するには、以下のいずれかの操作を行います。

タブバーの平面図のコンテキストメニューをクリックして、フロアの一覧にアクセスします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/TabContext3.png 

タブバーのポップアップナビゲータのプロジェクト一覧を使用します(タブバーの右端)。

ナビゲータプロジェクト一覧で、開くフロアをダブルクリックします。

[デザイン]→[フロアの設定]から、あるいはプロジェクト一覧からフロアを右クリックして、[フロアの設定]ダイアログボックスでフロアを有効にします。有効にするフロアの名前をクリックしてから[OK]をクリックしてこのダイアログボックスを閉じ、選択したフロアを平面図に表示します。

あらかじめ定義済みのキーボードショートカットを使用して、フロア間を移動します。

ミニナビゲータツールバーを使用します。

ミニナビゲータツールバーのフロアショートカット

事前に定義されたミニナビゲータツールバーのフロアショートカットを使用できます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/MiniNavigatorStories.png 

存在しないフロアへ移動しようとすると、[新規フロアを作成]ダイアログボックスが表示されます。

フロアの作成/削除/名前変更」を参照してください。

フロアへ移動]:フロア番号を入力して既存のフロアに直接ジャンプします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/050-viewsvb/GoToStory.png