レイアウト改訂に変更を追加/削除

レイアウトへの既存の変更の追加

レイアウト改訂から変更を削除

レイアウトへの既存の変更の追加

以下のいずれかを実行します。

[レイアウト設定]の[改訂記録]パネルで、[変更を追加]をクリックします。表示されたダイアログボックスで、このレイアウトの改訂記録に追加する変更を選択し、[OK]をクリックします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/AddChangeLayoutSettings.png 

変更マネージャから、変更をドラッグしてレイアウト上(ナビゲータ内の項目またはレイアウト)にドロップします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/DDChangetoLayout.png 

レイアウトウィンドウを有効にして、変更マネージャ内で変更を右クリックし、現在有効なレイアウトに追加します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/AddChangeLayoutContext.png 

新規の変更が、[レイアウト設定]およびレイアウト上の[改訂記録]に表示されます。

レイアウト上およびレイアウト設定内の改訂記録データ」も参照してください。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/AddedChangeDone.png 

レイアウト改訂から変更を削除

開いているレイアウト改訂から、いつでも変更を削除することができます。以下のいずれかを実行します。

[レイアウト改訂記録]([レイアウト設定])で、不要な変更を選択して青色の[X]をクリックするだけで、レイアウト改訂から削除することができます。変更は、手動([変更を追加]を使用)で追加しないかぎり、レイアウトに再び表示されることはありません。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/DeleteChangeFromRevision.png 

レイアウトウィンドウを有効にして、変更マネージャ内で変更を右クリックし、現在有効なレイアウトを削除します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/RemoveChangeContext.png 

閉じたバージョンの改訂から変更を削除することはできません。