塗りつぶし種類のスケール

塗りつぶしとプロジェクトスケール間の関係を決定するには、2つのラジオボタンを使用します。

[スケールに調整(モデルサイズ)]:このオプションを使用すると、現在の塗りつぶし種類を全ての出力でモデルと同じスケールで表示できます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/FillTypeScalePlan.png 

スケールに調整

注記:プロジェクトスケールが塗りつぶし種類のスケールと異なっている場合は塗りつぶし種類が変形するため、スケールされた塗りつぶし種類の編集は行わないでください。

[固定(ペーパーサイズ)]:このオプションを使用すると、現在の塗りつぶし種類の定義が、出力スケールに関係なく、固定サイズで表示、プロットおよび印刷されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/070-documentation/FillTypeScaleIndependent.png 

固定