ローカルチームワークデータを別のフォルダに移動

注記:ARCHICAD 22 レギュラー版のみ

デフォルトのローカルデータフォルダが、ハードドライブのユーザーデータにある「GRAPHISOFT」フォルダである場合、ローカルデータフォルダを新しい場所に再配置することができます(デフォルトのドライブの負荷が大きい場合やライブラリパスが長すぎる場合など)。再配置を行うと、全てのデータが新しい場所に移動し、以降はARCHICADのバージョンに関係なく、 全てのチームワークローカルデータがこの場所に保存されます。

新しい場所が空のフォルダでない場合、データは移動されずに、プログラムはすでに存在するローカルデータを使用します。

チームワークプロジェクトとライブラリのローカルコピーを別の場所に移動するには、以下の手順を実行します。

1.実行中の全てのチームワークプロジェクトを閉じます(必要に応じて保存と送信を実行)。

2.[チームワーク]→[プロジェクト]→[ローカルデータ管理]に移動します。

3.[オプション]ボタンをクリックして、[ローカルデータオプション]ダイアログボックスを開きます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac22_help/080-collaboration/LocalDataOptions.png 

4.[移動]をクリックします。

5.[フォルダを参照]ダイアログボックスが表示されたら、新しいフォルダの場所を選択または作成します。

6.[OK]をクリックします。