チームワークで要素を確保

注記:ARCHICAD 22 レギュラー版のみ

チームワークプロジェクトの要素、属性またはその他のデータタイプを変更または削除するには、まずそれを確保する必要があります。

可能な限り、自動的に確保が行われます。

注記:自動確保機能は、BIMcloud Basicではご利用になれません。

このセクションのトピック

チームワークの確保の概要

選択による要素の確保(チームワーク)

条件別に要素を確保(チームワーク)

ライブラリオブジェクトを確保(チームワーク)

確保結果(チームワーク)

要素の所有に関するフィードバック(チームワーク)

サブトピック