部分表示でのドアおよび窓

(ARCHICAD 11以前からの移行)

ARCHICAD 12以降、躯体表示機能の光源が正しく表示されるように、ドア/窓オブジェクトが改善されました。

旧バージョン(バージョン11以前)のプロジェクトからARCHICAD 21に移行されたドアと窓は、部分表示を使用する場合は正しく表示されません。このドア/窓オブジェクトは、部分表示に関して非対応です。

非互換のライブラリ部品の問題に対処するには、「ARCHICAD 12以前のライブラリとオブジェクトの移行」を参照してください。