断面図/立面図マーカー表示

(ARCHICAD 11以前からの移行)

個々の断面図と立面図のマーカーの表示は、それ自体の[ツールの設定]ダイアログボックスで設定されます(マーカーを断面/立面図線の[両端]に配置するか、[中央]に配置してください)。

断面図/立面図マーカー表示はモデル表示オプションではなくなりました。全ての断面図/立面図マーカーの表示は保存状態にかかわらず、プロジェクト全体で統一されます。

[設定による]以外の断面/立面図マーカーモデル表示オプションを使用して旧バージョンのファイルを移行する場合、必要に応じて個々のマーカーを調整する必要があります。