ファイルの圧縮

ARCHICADの特定のファイルの種類(.pln、.tpl、.pla、.mod)を保存するときに保存ダイアログボックスの[オプション]ボタンを押すと、ファイルを圧縮するかどうかを選択するオプション([ファイルを圧縮]オプション)が表示されます。

このオプションはデフォルトでオフにされています。ファイルを圧縮するとファイルサイズが大幅に(60~70%)縮小されるため、通常はオンにしておくことをお勧めします。ファイルサイズが小さくなるので、低速のネットワークから作業している場合には、ダウンロード速度も向上します。

ただし、[ファイルを圧縮]オプションを使用すると、必要な計算が増えるため、ファイルの保存にかかる時間が長くなります。保存にあまりに長い時間がかかる場合は、このオプションをオフにしてみてください。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/01-configuration/CompressFile.png