お気に入りをインポート/エクスポート

[お気に入りをインポート/エクスポート]ダイアログボックスを使用して(お気に入りパレットの[追加設定]ポップアップから[インポート/エクスポート]をクリックします)、プロジェクト間でお気に入りをインポート/エクスポートします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/01-configuration/ImpExpFavs.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/01-configuration/ImpExpFavsDB.png

お気に入りのインポート

フォルダを選択する場合:お気に入りのXMLファイルを収めたフォルダを参照します。

ファイルを選択する場合:お気に入りのPRFファイルまたはARCHICADプロジェクト(単独ユーザープロジェクト、アーカイブ、テンプレート)を参照してお気に入りをインポートします。

[お気に入りをインポート]ダイアログボックスが表示されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/01-configuration/ImportFavorites.png 

詳細は、「お気に入り」を参照してください。

インポートしないお気に入りについては、左側のチェックボックスをオフにします。右上の[インポート選択内容]の数値は操作に応じて更新されます。

インポート対象のお気に入りは、(お気に入りの名前に基づいて)ホストプロジェクトのお気に入りリストと比較されます。

インポート対象のお気に入りがプロジェクトに存在しない場合、プロジェクトのお気に入りリストに追加されます。

インポート対象のお気に入りと同じ名前のお気に入りが既にプロジェクトに存在する場合、最後の列に家のマークのアイコンが表示されます。既存のお気に入りをインポートするお気に入りで上書きすることも、インポートするお気に入りをプロジェクトのお気に入りに追加することも可能です。追加する場合、追加されたお気に入りには拡張名が付加されます。

[フォルダをインポート]:デフォルトではこれがオンになっています。これをオフにすると、インポート処理ではインポートするファイル内のフォルダ階層が全て無視され、インポートするお気に入りがプロジェクトのお気に入りリストの最上位に追加されます。

[インポート]をクリックします。

インポート前に削除…:必要に応じて、[インポート]ボタンの下にある[インポート前に全て削除]を選択して、ホストプロジェクト内の全てのお気に入りを削除してからお気に入りをインポートします([お気に入りをインポート]ダイアログで選択)。削除を実行する前に警告が表示されます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/01-configuration/DeleteBeforeImport.png 

お気に入りのエクスポート

フォルダを選択する場合:このフォルダには、エクスポートするお気に入りごとに個別のXMLファイルが作成されます。

ファイルを選択する場合:エクスポートするお気に入りから単一のバイナリファイルが作成されます。

[選択したお気に入りのみ]をオンにすると、選択したお気に入りにのみエクスポートされます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/01-configuration/ExportSelectedFavs.png