要素の移動

要素は個別に移動することも、一括で移動することもできます。一定の間隔で、「カーソルキーで移動」することができます。平面に沿って水平に、または高さの値を変更することで垂直に移動、回転、ミラーすることができます。

注記:移動、回転、またはミラーコピーを実行するには、通常の[移動]、[回転]、または[ミラー]コマンドを実行しながらCtrlキー(Mac OS:Optキー)を押します。

要素を移動するには、以下の方法があります。

要素を選択し、[編集]→[移動とコピー]メニュー(ツールボックスで任意のツールを有効にした状態)から対応するメニューコマンドを選択します。または、選択した要素のコンテキストメニューから[移動]コマンドを選択します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/02-interaction/MoveColumn.png 

いずれかのツールが選択されている状態で、節点をクリックし、表示されるペットパレットから目的のショートカットを選びます。

要素をカーソルキーで移動

要素の移動

回転要素

要素のミラー

要素の取付高の変更