要素の辺の湾曲化/直線化

ペットパレットの[辺を湾曲]機能を使用すると、壁や梁などの直線要素の辺をその辺または基準線を移動することで湾曲化できます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/02-interaction/BendWall1.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/02-interaction/BendWall2.png

注記:湾曲させたポリゴンの辺が他のポリゴンの辺と交差する場合、ポリゴンの形状が調整され、いくつかの部分に切り分けられる場合があります。

湾曲した要素の辺を直線にするには、湾曲した要素を選択してから、ペットパレットの[新規頂点を挿入]コマンドを選択します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/02-interaction/InsertNewNode.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/02-interaction/StraightEdge.png

曲線要素の編集についての詳細は、「曲線のストレッチ」を参照してください。

湾曲梁の穴」も参照してください。