全ての辺をオフセット

既存の要素の全ての辺をオフセットするには、[編集]→[変形]→[オフセット]コマンドを使用します。この機能は、以下の要素に使用できます。

全てのポリゴン要素(スプラインや、より明白なポリゴンタイプの要素)

全てが選択されている単一タイプの複数の接続要素(1点で交わる2つの線分など)

辺をオフセット – 固定面積」も参照してください。

1.オフセットを指定する要素を選択します。

2.[全ての辺をオフセット]コマンドは、以下のいずれかの方法で選択します。

ペットパレットのオフセットアイコン(選択した要素の節点、辺、または基準線の端点をクリック)

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/02-interaction/OffsetPolyline.png 

[編集]→[変形]メニュー

[要素を編集]ツールバー

3.同じ比率で拡大または縮小される要素の参照輪郭がカーソルの移動に追従します。要素の新しいサイズが決まったらクリックします。

オフセットを使用して1つまたは複数の要素のコピーを作成する

1.前述のとおりにオリジナルの要素を選択してオフセットコマンドを有効にします。

2.Ctrlキー(Mac:Optキー)を押しながら、オフセットの位置までカーソルを移動します。

複数のコピーを作成するには、Ctrl+Altキー(Mac:Cmd+Optキー)を押しながらカーソルを移動します。

3.クリックして新規要素を配置します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/02-interaction/OffsetSplineCopy.png 

オフセット固定

オフセット固定と連続オフセット固定(相対組み立て法)」を参照してください。