傾斜壁または二面傾斜壁の作図

片側または両側に傾斜する壁を描画するには、次の手順を実行します。

1.壁の設定の[形状と位置]パネルに移動します。

2.目的の傾斜壁アイコンをクリックします。

3.目的の壁角度を入力します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/03-1-elements-virtual-building/WallComplexity.png 

傾斜壁は 1 つの方向に傾いており、傾斜壁の2つの面は相互に平行になっています。二面傾斜壁の面は平行ではありません。

どちらのタイプの傾斜壁も、最低点と最高点の間の距離が高さになります。両側が傾斜した壁の角度を設定するときは、壁の上部の最小の厚さによる制約を受けます基本構造では、これをゼロに設定できる場合があります。ただし、複合構造壁の上部は、全ての仕上げを収めるのに十分な幅である必要があります。

両側が傾斜した壁の高さの値を入力するときは、上部の壁の幅がマイナスであってはいけない(すなわち、2 つの面が接したらそれ以上高くできない)という明らかな制約があります。

傾斜壁の厚さは、傾斜ベクトルに対する垂直の厚さです(情報ボックスのアイコンで示されています)。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/03-1-elements-virtual-building/SlantThickness.png 

両側が傾斜した壁の厚さは、壁の下端の幅と等しくなります。

ある種類の傾斜壁から別の種類の傾斜壁に切り替えた場合、壁は次のように変換されます。

片側が傾斜した壁を両側が傾斜した壁に変更すると、変更前の片側が傾斜した壁の幅が、新しい壁の幅(すなわち、新しい壁の基部の幅)になります。

同様に、両側が傾斜した壁があり、それを垂直壁または片側が傾斜した壁に変更すると、変更前の両側が傾斜した壁の幅が、新しい壁の幅になります。

傾斜壁の形状の変更方法については、「傾斜壁と柱の修正」を参照してください。

切断面ビューの二面傾斜壁

切断面ビューでは、二面傾斜壁は台形で表示されます。

壁が複合構造の場合は、壁の塗りつぶし形状は複合台形壁の形状に対応します。

複合台形壁」を参照してください。